マラソン歴10年で年間20レース近く走っていますが・・・
今年は「さくら道」という憧れの超ウルトラマラソンの書類選考が
通っていただけに・・・例年よりも少ないエントリーでしたので
傷口は少なかったのですが・・・・。

3月の「静岡マラソン」は参加賞だけで
エントリー代は一切の返還なしの●●対応。
4月の
「さくら道国際ネイチャーラン」は
55千円のエントリー代から50千円を返還。
(ありがとうございます!優先エントリー権はないけどねぇ・・・)

走らない?一般市民を巻き込んだ
「東京マラソン」は酷評されてましたが・・・
結果的には「来年のエントリー権」で神対応とは言えませんが
規模から考えれば納得できる結果になりましたねぇ・・・。(*・ω・)ノ
※参加費は改めて必要だけどなwww

でも、今回は・・・
コロナウィルスという日本全体に影響を起こしているので・・・
主催者の対応、人間味が現れる結果となってます。

と、言うわけで・・・
調べれるだけ調べてみましたwww

やっぱり・・・これだけ調べても
静岡マラソンは
「コロナで中止になったマラソン大会 最悪対応オブ・ザ・イヤー」
ですので
酷いと思える対応の大会の情報があれば募集中です。
(゚Д゚≡゚Д゚)ゴルッホー!!!

ちなみに・・・新たな対応を見せる大会が出てきました・・・。(3/14時点)
さすが国民栄誉賞 高橋尚子さんです
(*・ω・)ノ

【 全知全能の神対応 】

交野マラソン
 → 今年のエントリー費 全額返金
http://katano-marathon.com/

加賀温泉郷マラソン
 → 参加費相当額を返還
http://kagaonsenkyoumarathon.com/

燕さくらマラソン
 → 参加費相当額を返還(クオカード)
https://www.tsubame-sakura-marathon.com/news/351/

イーハトーブ花巻ハーフマラソン大会
 → 参加費相当額を返還
http://hanamaki-marathon.blogspot.com/2020/03/blog-post.html

八戸うみねこマラソン
 → 参加費全額を返還(後日案内)
https://www.daily-tohoku.news/umineko-marathon

気仙沼つばきマラソン New
 → 中高生は全額 地元商品券で返還(一般は経費を差し引いた額)
http://e-raceinfo.com/kesennuma/post.php?id=39

規模は、そんなに大きくはありませんが。。。。
嬉しいですよね!!ぜひ・・・ふるさと納税ご検討ください♪♪

ぎふ清流マラソン New
 → 来年に延期・来年の参加費は免除。来年、参加しないランナーは参加賞
http://www.gifu-marathon.jp/news/news_030.html
一番うれしかったのは・・・。
大会長の高橋尚子さんの一言 (/TДT)/
「(省略)次はランナーのみなさんを笑顔で迎えたいと思います。
(中略)一緒にかけっこできる日々が戻ってくる事を祈ります。」


この一言なんですよね・・・。。゜゜(´□`。)°゜。
「規約通り返金しません! (゚皿゚メ) 」は、その通りにしても・・・・
たった一言で納得や理解ができる状況なのにねぇ・・・。

【 神対応 】

板橋シティマラソン
  →  参加費の一部返還を決定(経費など算出後に決定)
https://i-c-m.jp/info/参加料の一部返還について/

寝屋川ハーフマラソン
 → 今年のエントリー費は返金なし!但し、来年の参加費は無料!
http://neyagawahalfmarathon.jp/

【 感動対応 】

丹波篠山ABCマラソン
 → 今年のエントリー費は返金なし!来年の優先権、その際は参加費は2千円引き
http://tambasasayama-abc-marathon.jp/info/大会中止のお知らせ/

とくしまマラソン
 → 参加費返還なし、来年の優先参加権もしくは割引を検討
https://www.tokushima-marathon.jp/news/?id=15827101862413

淀川マラソン
 → 今年のエントリー費は返金なし!来年の優先権、その際は参加費は1,500円引き
https://www.sanspo-marathon.com/entry.php?itemid=56913

芦屋さくらファンラン
 → 今年のエントリー費は返金なし!来年の優先権、その際は参加費は2千円引き
https://www.sanspo-marathon.com/entry.php?itemid=56965


【良識ある対応】

姫路城マラソン
 → 参加費返還なし、来年の優先参加権あり(毎年、抽選の人気大会)
http://www.himeji-marathon.jp/news/714.html

東京マラソン
 → 参加費返還なし、来年の優先参加権あり(毎年倍率10倍以上)
https://www.marathon.tokyo/news/detail/news_001575.html

ナゴヤウィメンズ
 → 参加費は返還なし、オンラインマラソン完走で参加賞(ティファニー)
http://womens-marathon.nagoya/news/20200220-1700/

ふかやシティハーフ
 → 参加費返還なし、来年の優先参加権あり!
https://fukaya-city-half.jp/info/【重要】第14回ふかやシティハーフマラソンの中止/

鹿児島マラソン
 → 参加費返還なし、来年の優先参加権あり(完走メダルは次回、完走時に贈呈)
https://www.kagoshima-marathon.jp/news/2020/02/post-411.html

古河はなももマラソン
 → 参加費返還なし、来年の優先参加権あり
https://www.kogahanamomo.jp/info/【重要】第8回サンスポ古河はなももマラソン開催/

さが桜マラソン
 → 参加費返還なし、来年の優先参加権あり
https://sagasakura-marathon.jp/info/開催中止のお知らせ/

日立さくらロードレース
 → 今年のエントリー費は返還有無については後日決定。
https://hitachi-sakura.jp/wp-content/uploads/2020/03/詳細内容-2.pdf

能登和倉万葉の里マラソン
 → 参加費返還なし、参加賞とフィニッシャータオルを贈呈
  次回大会を割り引く優遇措置を検討。

https://www.city.nanao.lg.jp/shoukan/kanko/event/manyo_marathon/owabi.html

寛平マラソン New
 → 参加費返還なし、但し・・・
  「参加料につきましては、本大会要項に記載しているとおり
  必要経費を差し引いた金額を東日本大震災・熊本地震・西日本豪雨被災地支援と
  淀川環境保全のために寄付させていただきます。
  返金はいたしかねますので何卒ご了承ください。」

  こういう使われ方をするならば、納得です!!(TДT)

グアムマラソン
 → 9/13に延期

バルセロナマラソン
 → 10/25に延期

【 努力賞 】
総社吉備路マラソン
 → 最後まで開催をする努力が凄かった!・・・。(´;ω;`)ウゥゥ
   参加費返還なし、来年のエントリー優先権なし
http://www.city.soja.okayama.jp/kibiji-marason/bunka_sport/soja_kibiji_marason/kibijimarason.html

鳥取マラソン
 → 参加費返還なし、来年のエントリー優先権なし、参加賞としてメダルも貰える。
  (説明文に気持ちを感じたので●●対応から変更)
https://www.nnn.co.jp/event/marathon/index.html

【 静観・・・ 】

佐倉朝日健康マラソン New
 →  参加費返還なし、但し今後の対応は検討中(期待!)
https://sakuraasahi.jp/info/第39回佐倉朝日健康マラソン大会%ef%bd%9e小出義雄メモリ/

但し・・・腑に落ちないのは
大会のあった当日の走行禁止!!Σ(=゚ω゚=;)
「集団でコースを走る行為が報道されています??」
さすがに歩道を走ると思いますが・・・
それに、せいぜいキロ6分ぐらいのジョグだよね??
ランナーは暴走族とは違うと思うけど・・・どんな報道があったんでしょうか?

https://sakuraasahi.jp/info/大会を予定していた%ef%bc%93月%ef%bc%92%ef%bc%99日%ef%bc%88日%ef%bc%89のコースの/

名称未設定 5のコピー


【 ●●対応 】



前橋渋川シティマラソン
 →  参加費返還なし、来年のエントリー優先権なし
http://www.maeshibu.jp/

犬山ハーフマラソン
 → 参加費返還なし、来年のエントリー優先権なし
http://inuyamahalf.com/news/2020/02/20/中止に対する対応について/

掛川新茶マラソン New
 → 参加費返還なし、来年のエントリー優先権なし
https://kakegawa-shincha.jp/info/第15回掛川・新茶マラソン開催中止のお知らせ/

静岡マラソン
 → 参加費返還なし、来年のエントリー優先権なし
 → ボランティア説明会で配ったクオカードは返還要求(真偽不明ですが・・・)
 → チップの返還は上から目線で返却なければ補償金と警告付き
http://www.shizuoka-marathon.com/info/news/20200220.php

20-03-07-19-01-50-022_deco

火に油を注ぐ?逆なでするように・・・
2021年の静岡マラソンのエントリーを予告。
「今回は残念ですが、来年お待ちしております」的な
一言も入れれないもんなんですかね?

それに没収確定な大会に
来年、収束しなかったら安心してエントリーする人が居ますかねぇ・・・

名称未設定 3のコピー


https://twitter.com/hiroyako42195/status/1233961982308446208?s=20


ちなみにボランティア募集の際、記念品として贈呈されたクオカード
「活動日に欠席した場合は返却」と、いう文言が書かれてますが・・・・
事前に説明会があったでしょうから・・・・
その交通費や「また来年お願いします」という気持ちがあれば
返還を求めるのは、やっぱり人間味が感じません。

名称未設定 4のコピー

大都市マラソンはボランティアさんのお力添えあっての事です。
また来年という気持ちがあれば・・・ランナー or ボランティアに対しての
対応は少し考えて欲しいものです。

自分自身がエントリーした大会なので・・・・
他大会よりも酷く見えるのかもしれませんがwww

過去、東日本大震災の時にも
大会の中止が相次ぎましたが・・・・
同じように中止大会が多く、参加費返還なしでも
復興支援の募金にあてられたりと「納得」のいく使われ方をしましたが
(寄付をした証拠となる決算書を提示していた大会もありました)

ルールで規約に書いているから返金しません!
だけだと、今回の状況からすれば・・・・納得いかない部分は多いです。

結局は
「返金なし(一部も含む)」
「来年の優先エントリー権」
「来年のエントリー割引」
「参加賞+α(フィニッシャータオル or 完走メダル)」
など。。。。返金がなくても+αがあったり

中止に至り、返金できない理由など明確に書いていたり
早急に対応策を発表せずに、検討の後に後日決定にすればいいものの・・・・

お役所仕事的に「即決定」しているのは
結局は4つの大会だけです。(私調べですが・・・)
・前橋渋川シティマラソン
・犬山ハーフマラソン
・鳥取マラソン
は、今後 絶対に出場はしません。
(犬山も近いから出てみたいけど・・・・エントリー料高すぎるからね)

静岡マラソンに関しては
過去の自己ベストのコースなので
「2度と出るか!! (゚皿゚メ) 」
とは言い切れませんがwww

好きな大会なだけに、あえて強めに苦言を言いますが・・・・

こんな高慢な対応しているの
静岡マラソンだけですよ!!


他のマラソン大会の中止後の対応を鑑みて
今後の大会運営をしていって欲しいものです・・・・。
あ、そうそう・・・・このブログは個人の感想です。

ブログランキング登録中www
「来年のエントリーの参考にしまーす」と、思ったら
「マラソン・ジョギング ブログランキング」
バナーを応援クリックよろ!!

でも、結局叩かれた東京マラソンの対応が
一番まともに見える不思議~♪
(σ・∀・)σ クリック クリック!